FX テクニカル分析

FX口座開設審査の不安・疑問を徹底検証!おすすめの会社は!?

テクニカル分析ってナニ?

テクニカルって多くて何を使えばいいかわかりませんよね。
始めは全部知らないと損なのではと必要のない多くの知識を取り入れようとするものですが、そんな要領の悪いことはする必要ありません。テクニカル分析だって何だって基本をきっちり押さえれば問題ないのです。

 

また、よく理解していただきたいのですが、詰まる所は儲けられればそれでいいということ。
目的を間違ってはいけません。

 

間違ってると言われる方法で利益を出し続けるトレーダーだって何人もいます。
しかし、それも正解なのです。目的をちゃんと果たしているのですから。
ですから、全部覚えようとせず基本をきっちり理解することだけ念頭に置いておいてください。

チャートパターン

まず基本で大事なテクニカルはチャートパターンです。
多くのサイトで取り上げられますがこれがよくその通りに動くので、知っておいて損はないです。

 

  1. ダブルトップ・・・天井圏で出現することで相場の天井を示すチャートパターンです。ダブルの形になります。
  2. ダブルボトム・・・ダブルトップの底値バージョンです。これがでたらトレンドが反転する場合が多いです。
  3. 三角保ち合い・・・三角形の形を保ちながらずっと横に移動するパターンです。三角形の形を大きく変える動きをすればその方向に一気に値が動くことで有名です。
  4. トレンドの線引き・・・トレンドは一定の動きを繰り返しているので、それとは違う動きを発見すればトレンド転換を素早く察知できます。
  5. 移動平均線・・・基本のテクニカル指標の一つです。移動平均線をサポートとして値が動くことがあるので、チャートの参考になります。

 

基本と言われるのは大雑把にこれくらいです。
これらはチャートに大きく影響を与えるのでよく覚えておきましょう。

 

また他のテクニカルについては自分に使いやすさで選んでいいと思います。
全部使う必要はなく、チャートが見やすい範囲で十分です。
使ってみるうちにどれが自分にあっているかわかると思いますので、その中から1,2選びマイルールに付け加えると良いでしょう。

 

PAGE TOP